ABOUT

「SOCIAL GOOD ROASTERS 千代田」は、ハンデキャップのあるバリスタや焙煎士が活躍する珈琲の焙煎所です。 「珈琲と福祉」 不思議な組み合わせに思われるかもしれませんが、福祉は人の働く喜びを生み出し、 美味しい珈琲は飲む人の気持ちを豊かにします。どちらもヒトが主役です。 夢や希望をもって働く人の姿と魅力、丁寧につくられる珈琲の味わい、 生産の過程で生まれる物語のなかに「SOCIAL GOOD ROASTERS 」がつくる珈琲の価値があります。 Coffee for Human <人のための珈琲>という理念をカタチにするために、この焙煎所はつくられました。